FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年

●日程:2008年8月15日(金)~17日(日)
●会場:京都トラベラーズ・イン tel. 075-771-0225
京都市左京区岡崎円勝寺町91 (平安神宮大鳥居東・美術館前)
●募集人数:約30名(楽器をご持参ください)
*今年のワークショップでは楽器は特に使いませんが、セッション、コンサートで使います。楽器がなくても参加できます。
●参加費:
一般28,000円(27,000円)/学生(26,000円)
過去に一度以上CMFに参加された方は27,000円、学生とは大学 生で25歳未満の方。
すべてのプログラム+ホテル宿泊料金(5775円X2泊)+食事(朝 食840円X2、夕食2100円X2)+パーティの費用を含む(16日昼食 のみ各自。近隣にお店があります。)
*部分参加、また宿泊せずにプログラムのみに参加することもできます。その場合の参加費については申し込み時にお問い合わせください。
●申込:メールまたは電話/FAXでお申込みください。
郵便番号、住所、お名前そして所属や専門などお書きください。
CMFホームページの申込フォームからも申し込みできます。
http://homepage1.nifty.com/ERuKa/cmf/frame_j.html
CMF事務局 cmfcmf@nifty.com
電話、FAX(わかお) 075-724-3301
携帯電話(わかお)  090-5010-0790
●申込締切日:8月5日(火)
*締切日以降のキャンセルはキャンセル料がかかります。ご注意ください。また、募集期間中であっても30名を超えた場合は募集を閉め切らせていただくことがあります。
●お振込
口座名義 クリエイティブ・ミュージック・フェスティバル
三井住友銀行 芦屋支店 普通3845645

schedule
8月15日(金)
14:00ーレセプション, ウェルカムミーティング
15:00ー
ワークショップ 中山和也 「山の向こうまで手をのばせ! 1」
17:00ーワークショップ 新井英夫 「ダンス/体奏」
夕食
19:30ーワークショップ 杉本拓 「何かの音楽 1」
21:30ーセッション コーディネーター:未定

8月16日(土)
朝食
9:30ーワークショップ 中山和也 「山の向こうまで手をのばせ! 2」
昼食(各自)
14:00ーワークショップ 若尾裕 「未定」
16:00ーセッション、コンサート準備、情報交換など
夕食
19:30ーコンサート 参加者による演奏(ソロからアンサンブルまで)、作品発表など

8月17日(日)
朝食
9:30ーワークショップ 杉本拓 「何かの音楽 2」
11:00ーディスカッション コーディネーター:若尾裕
12:00ーお別れパーティ 「きらく(徒歩5分)」にて
14:00ごろ解散 

guests
Nakayama Kazuya 中山 和也 インスタレーション/映像
恋人同士をありえない状況で遭遇させたり、展覧会に遅刻する作品だったり、新しい新幹線の駅を突如誕生させたり、森の中の坂道をコロコロと転がる夏みかん、であったりと、鑑賞者に「いったいこれが作品なのか?」という疑問を浮かび上がらせ、私たちが暮らす日常生活と作品とのギリギリな境界線をあぶり出す。京都造形芸術大学芸術学部情報デザイン学科准教授

Sugimoto Taku 杉本 拓 作曲/ギター
「シェルシを弾くジム・ホール」(キース・ロウ)、「フェルドマンを弾くベイリー」(ドナルド・ミラー) 、「コンセプト先生」(ラドゥ・マルファッティ) 、「ギターを持った伝道師」(デヴィド・トゥープ) 、「ホームレスの方ですか?大変でしょう今の季節は?」(交番のお巡り) 、「ここで何をしているのですか?待ち合わせですか?」「いえ、ただ立っているだけです」(別の交番の前での対話)
宇波拓、大蔵雅彦との「室内楽コンサート」をほぼ毎月、千駄ヶ谷ループラインで、「杉本拓作曲シリーズ」を不定期に明大前キッド・アイラック・アート・ホールで開催。レーベル slubmusic 主宰

access
会場へのアクセス:
地下鉄の場合
京都駅・三条京阪より地下鉄東西線乗車。 東山駅で下車。1番出口より徒歩7分。

バスの場合
・京都駅より市バス 5番、57番、100番
・四条河原町・三条京阪より 5番、57番
・祇園より 46番、100番
いずれも京都会館美術館前下車徒歩2分

宿泊について:
おもに和室(6畳と4畳半の続き部屋など)を複数人で使う予定です。(バス、トイレ付き)
ホテル備品として歯ブラシ、石けん、リンスインシャンプー、ユカタ、バスタオル、フェイスタオル、ティッシュ、ドライヤーがあります。

organizer
Wakao Yu 若尾裕 音楽療法/ピアノ
この小さいフェスティバルも今年で11回となります。いつもおもしろそうなゲストに来ていただいてワークショップをやってもらっています。今年もどうぞお楽しみに。
スポンサーサイト

2008年の写真

京都トラベラーズ・イン
cmf2008_01.jpg

cmf2008_02.jpg

ウェルカム・ミーティング(若尾裕さん)
cmf2008_03.jpg

cmf2008_04.jpg

中山和也ワークショップ「山の向こうまで手をのばせ!」
「100メートル先まで手を伸ばす」
cmf2008_05.jpg

cmf2008_06.jpg

中山和也ワークショップ「山の向こうまで手をのばせ!」
「100メートル先まで手を伸ばす」
発表
cmf2008_07.jpg

cmf2008_08.jpg

cmf2008_09.jpg

cmf2008_10.jpg

cmf2008_11.jpg

新井英夫ワークショップ「からだを奏でる・ダンス的ココロ」
cmf2008_12.jpg

cmf2008_13.jpg

cmf2008_14.jpg

19:30~ 沸くーショップ
杉本拓 何かの音楽
自作の紹介
Principia Sugimatica
トレミロジック
ほか

Manfred Werder Stick 2004^2
の演奏

21:30~ セッション
セッション コーディネータ:倉本高弘

1、丸くなって一人10~30秒の演奏
2、向いの人と10~30秒のデュオ
3、120°向いの人とトリオ

cmf2008_15.jpg

cmf2008_16.jpg

cmf2008_17.jpg

cmf2008_18.jpg

cmf2008_19.jpg

cmf2008_20.jpg

中山和也 「山の向こうまで手をのばせ! 2」
100メートルの発表の続き
P1000389.jpg

P1000390.jpg

P1000391.jpg

1キロのワークショップは屋外へ
P1000392.jpg

金属の手摺りの音を聴く
P1000393.jpg

P1000394.jpg

DSC_0033.jpg

DSC_0034.jpg

DSC_0043.jpg

DSC_0044.jpg

DSC_0045.jpg


1キロメートルの演奏
ホテルの前の川の流れをロールピアノに見立てて、漂流物を音符に見立てて1キロメートル分の流れを演奏する、というこころみ。

仕込みで、川にヒモを通す。
P1000396.jpg

P1000397.jpg

P1000398.jpg

P1000399.jpg

一旦屋内に戻って発表
高梁川を下る想像
DSC_0048.jpg

P1000400.jpg

DSC_0049.jpg

外に出て1キロメートルの演奏の実践
川を渡した紐をくぐる浮遊物を楽譜に見立てて演奏する。長さ1キロメートル分
P1000401.jpg

P1000402.jpg

P1000403.jpg

P1000404.jpg

P1000405.jpg

DSC_0051.jpg

DSC_0053.jpg

DSC_0054.jpg

DSC_0058.jpg

P1000406.jpg

P1000407.jpg

P1000408.jpg

P1000409.jpg

P1000410.jpg

P1000411.jpg

P1000412.jpg

P1000413.jpg

14:00~ ワークショップ
若尾裕 即興作曲4'33
ケージの4'33の色々な別バージョンを作る試み
DSC01475.jpg

DSC_0060.jpg

DSC_0062.jpg

DSC_0063.jpg



19:30~
コンサート&飲み会
P1000414.jpg

P1000415.jpg

P1000416.jpg

P1000417.jpg

P1000418.jpg

P1000419.jpg

P1000420.jpg

P1000421.jpg

P1000422.jpg

P1000423.jpg

P1000424.jpg

P1000425.jpg

P1000426.jpg

P1000427.jpg

P1000428.jpg


ワークショップ 杉本拓 「何かの音楽 2」
DSC01477.jpg

DSC01478.jpg

DSC01479.jpg

DSC_0060.jpg

音出しポイントを合わせるための時計
「30秒たってから一音・・そのあと30秒」
DSC01483.jpg

ある一点だけ音を出す
DSC01484.jpg

弦でなるべく長く一弓で、音小さくなるし
DSC01485.jpg

DSC01486.jpg

プロフィール

cmflog

Author:cmflog
Creative Music Festival の記録用のブログへようこそ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。