FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CMF2015参加者募集開始!

●CREATIVE MUSIC FESTIVAL 2015
クリエイティブ・ミュージック・フェスティバル2015
テーマ:ゲームピースやろうぜ!

ジョン・ゾーンの《コブラ》(アウトロー版),ブッチ・モリスの《コンダクション》,ジョン・スティーヴンスやトレヴァー・ウィシャートなどによるゲームピースを,参加者全員で演奏しまくりましょう。フェスティバルの最後には一般公開のコンサートも予定しています。全くのドシロウトから経験豊かな方まで,どなたでも参加大歓迎!

日程(ワークショップ):2015年9月26日(日)13時~27日(日)17時
日程(公開コンサート):2015年9月27日(日)19時開演
会場:ココプラザ(大阪市東淀川区東中島1-13-13)講義室405/406
   ・JR京都線「新大阪駅」下車、東口(南側)より徒歩約5分。
   ・地下鉄御堂筋線「新大阪駅」下車、中改札より徒歩約10分。
    http://www.kokoplaza.net/access.html
講師:寺尾孝太,橋本知久,若尾裕,寺内大輔
募集人数:約20名(15歳以上の方ならどなたでも参加できます)
ワークショップ参加費:2日間で7,000円。1日のみの参加をご希望の方は事務局にお問い合わせください。
公開コンサート入場料:1,000円(ワークショップ参加者は無料)
主催:クリエイティブ・ミュージック・フェスティバル(CMF)
後援:日本音楽即興学会


INFORMATION

SCHEDULE
1日目 9月26日(土)
13:00 受付
13:30-14:00 オリエンテーション(寺内大輔)
14:00-15:00 T. ウィシャート:サウンドファン1(若尾裕)
15:10-16:30 J. スティーヴンス:サーチ&リフレクト1(寺尾孝太)
16:50-18:10 J. ゾーン:コブラ(アウトロー版)1(寺内大輔)
18:20-19:40 休憩(夕食)
19:40-21:00 L. ブッチ・モリス:コンダクション1(橋本知久)

2日目 9月27日(日)
9:30-10:30 T. ウィシャート:サウンドファン2(若尾裕)
10:40-12:00 L. ブッチ・モリス:コンダクション2(橋本知久)
12:00-13:00 休憩(昼食)
13:00-14:20 J. スティーヴンス:サーチ&リフレクト2(寺尾孝太)
14:30-16:00 J. ゾーン:コブラ(アウトロー版)2(寺内大輔)
16:00-17:00 コンサートの段取り確認
17:00-19:00 自由時間
19:00-21:00 コンサート

*時間は変更することがあります。

ワークショップについて
《サウンドファン Sound Fun》
トレヴァー・ウィシャート Trevor Wishart
イギリスの作曲家のトレヴァー・ウィシャートさんは主に電子音響音楽の作曲家として有名ですが、若いころは子どもやコミュニティーを巻き込んだ参加型の音楽活動をよくしていました。サウンドファン(音の遊び)は彼独特のユーモアとちょっと前衛音楽っぽい雰囲気が入り混じった、とても楽しいゲームです。私はずいぶん昔にこの自費出版のような冊子を手に入れて以来、大学の授業などで勝手にやってきました。その後彼が日本に来たときに、これのワークショップをしてもらったのですが、私がやっていたのとさほど違わなかったのでほっとしたことを覚えています。その後音楽之友社から翻訳が出版され(『音あそびするものよっといで』)、音楽教育の世界でぼちぼち使われるようになりました。みなさんと思いっきり楽しみたいと思います。(講師:若尾裕 Yu Wakao、音楽研究家)

《サーチ&リフレクト Search and Reflect》
ジョン・スティーヴンス John Stevens
「楽器がうまく演奏できなくてもいいじゃないか。何か1つ音を出してごらん。」と一緒に音楽をすることをもちかけたのはイギリスの音楽家ジョン・スティーヴンスでした。演奏経験の有無やその技術に関わらず、そこにいる人たちが一緒に音楽ができる方法を追求していったのがスティーヴンスでした。今回のワークショップでは彼の著書『Search and Reflect』に示された作品を参加者のみなさんと共有し、みなさんとの音楽づくりを楽しみたいと思います。(講師:寺尾孝太 中学校音楽教諭)

《コブラ(アウトロー版)Cobra (outlaw version)》
ジョン・ゾーン John Zorn
《コブラ》は,アメリカの作曲家ジョン・ゾーンによって考案された,楽器編成の指定のない10名程度の集団即興演奏のためのゲームです。カードやジェスチャーを駆使し,白熱したコミュニケーションを展開させながら演奏するこの作品は,ゲームピース史に燦然と輝くスリリングな作品です。今回のワークショップでは,《コブラ》の基本的なルールをベースとしながら,参加者からの提案をもとにルールをどんどん改変してみようと思います。どんなルールが出来上がるかは皆さん次第です。(講師:寺内大輔 Daisuke TERAUCHI,作曲家・即興演奏家)

《コンダクション Conduction》
ローレンス・D・ブッチ・モリス Lawrence D. "BUTCH" Morris
コンダクションはローレンス・D・ブッチ・モリス(1947-2013)が考案した、ハンドサインとジェスチャーによる指揮された集団即興演奏の手法です。ポスト・フリーインプロビゼーションとして、指揮者を即興の中に復活させたモリスは、尺八、ネイなど伝統楽器からターンテーブルまで、世界中の音楽家と交流し、この指揮法を発展させていきました。修正と構築、編集と加工を、奏者と指揮者が協働でリアルタイムに行っていく音楽は、その作曲プロセス自体を見る楽しみも私たちに与えてくれます。このCMF2015に集まる皆さんの創造性が、コンダクションというシステムを動かす原動力となります。(講師:橋本知久 時間芸術家)


楽器について
原則,どのようなものでも持ち込みOKです(大きなもの,特殊なものは,事務局にご相談ください)。会場にはピアノはありませんが,電子キーボードが一台ございます。アンプ等が必要な方は,事務局にご相談ください。

公開コンサート(9月27日19時開演予定)出演について
原則,ワークショップにご参加頂いた方全員が出演者になりますが,強制するものではありませんのでご辞退頂くことも可能です。

お申込みについて 
9月21日(月)までにお申込みください。お申込みの状況によっては、早めに締め切る場合があります。9月22日(火)以降のキャンセルはキャンセル料がかかります。お申し込みの際は,お名前,ご連絡先を明記の上,事務局までメールまたはお電話ください。

お食事について
フェスティバル中のお食事は,各自でとっていただくことになります。会場近辺には,レストランが多数ございます。なお,会場となるココプラザへは基本的に飲食物の持ち込みはご遠慮ください。

宿泊について
宿泊につきましては,2通りの方法がございます。
1.近隣のホテル等をご自身で手配してください。
2.ココプラザと同じ建物内の新大阪ユースホステルの宿泊を,数名分,CMF事務局が予約しています。安価で宿泊できますので,ご希望の方は事務局にお申し込みください(先着順ですのでお早めにお申し込みください)。http://osaka-yha.or.jp/shin-osaka/information

お振込【ゆうちょ銀行】 
五一八(ゴイチハチ)支店 口座番号:0844520 
クリエイティブ・ミュージック・フェスティバル

チラシはこちら
http://dterauchi.com/infomation2.htm

お問合せ/お申込み CMF事務局
090-2801-1510(三宅)
cmfsince1998アットマークgmail.com

CMF15omote_web.jpg

CMF15ura_web.jpg


スポンサーサイト
プロフィール

cmflog

Author:cmflog
Creative Music Festival の記録用のブログへようこそ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。